華やかな袖つきワンピース

 

 

派手る時はハデましょう

 

 

袖がついているワンピースというのは、たいていがオバサンくさくみえてしまいますので
買い付けをする時は、シルエットがエレガントに見えるかどうかをチェックします

 

 

元々、ワンピースは袖がないデザインが王道なので
(王室とかのドレスコードは別としてね)
セットでボレロやショールなどで雰囲気を変えることができます

 

 

とはいえ、、、たまにしか見かけない袖があるけどエレガントなワンピースを
ご紹介しますね

 

 

着こなしはほとんどナシ!
ですが、ボレロや小物などで変化をつけにくいので、どうせなら小細工ナシで派手るワンピースにチャレンジするというのもええですよ

 

 

袖付きワンピースを選ぶ時は
どこかに振れ感があった方がよい

 

 

デザインでもいいし、生地がとろみがあるのでもいい
一番気を付けて欲しいのは袖がついている緞帳(どんちょう)のような生地のワンピース

 

 

お金持ちの昔のオバアさんに見えてしまいます
緞帳のような重厚感があるワンピースは、デザインが重要です

 

 

あ、話がソレちゃった、、、、
ワンピース好きなので、許してやってくださいまし(笑)

 

 

では、本題に戻りましょう

 

ワンピース(rinascimento)¥25,000+tax

 

 

こういった柄モノは生地がブロック柄でない限り、どこに柄がくるかは1着1着違いますので
ぜひバック(背中)の柄域がどうなっているかをチェックしてくださいね
たまに、、、背中のいい部分に柄がナイ!というのも混ざっていますから(笑)

 

 

 

いつものようにストレッチ素材でプレスいらずのワンピースでした♪

 

 

【毎日ブログはコチラ】

こちらも応援よろしくお願いします♪

 

 

【お得なお知らせやご相談など】

ライン@をよろしくネ

友だち追加

タイトルとURLをコピーしました