ポチっとな

「ブラック&ネイビー」この組み合わせはしてもよいのだろうか問題

ポチっとな

再度違う雰囲気で書いてみました

むかーし、むかしは
「バックと靴を同じカラーで揃える」
というのがありました
キチンと見えるという事に関していうと
ソレはあり(葬儀などね)
最近はそこまで言わなくなりましたね

でも昔から今までお客様に尋ねられる事
それは

「ブラック×ネイビー」という
カラーコーデは
よいものだろうか?

ということ
今でもお客さまから尋ねられること
しばしです
34d24076ead87f9565dfa6d066675da2_s

結果からいうと「オッケー」です
問題は色というよりも「生地」

たとえばカラー展開をしている
セットアップの商品

ツーピースだといたしましょう
トップスはネイビーで
スカートはブラック

同じ生地でブラックとネイビーを
組み合わせるというのは「違和感」が
出てしまう時があります

ブラック×ネイビーを
ステキなコーデにするには
「生地(感)が違うこと」

特にコットン(同士)は違和感が
出やすいです

お洗濯をしていくうちに
色の風合いが変わりやすいから
というのもあってか

時間が経つにつれてますます
なんとも言えない組み合わせに
なってしまいます

イジワルなドラマに出てきそうな
女性の仲良し風二人組のように
「私達仲良しだもんねー♪」
といいながら奥の奥では案外そうでもなく
同じ素材(ここでいうと性格とかかな)
であるがために

実は反発しているという

あ、話がそれちゃった

では違う素材同士なら
「ブラック×ネイビー」は

すべてオッケーなのかというと
そうでもなく
ネイビーでも群青色だと
安心・安全です

そこがファッションの楽しさだったり
難しさだったりするのですが
大雑把にいうと
「素材が違えば違うほど
違和感が少ない」です

たとえばですが
天然素材の麻にポリエステル
というような組み合わせです

ファッションに
「これでなくってはいけない!」

というのはありません
でもね
同じ洋服を着るならば
お外に出る機会が多い方
多くなりそうな方は特に
ステキな印象の方がいいに
決まっております

今年は特にブラックも多く
これからの季節にはネイビーも
登場します

迷ったときには
いつでもお尋ねくださいませ

よろしかったらポチお願いします

セレクトショップランキング